スタッフブログかなりご無沙汰しております。

社内からも・・・さらにはお客様にまで「最近更新ないねぇ~」と言われてしまう始末。。。

すいません、また頑張ります>ω<;

では、早速、、、今回の修理事例はこちら

ボルボ XC60

右リアフェンダーからリアドアの板金 塗

DSCN9932-1  黄色の〇で囲ったあたりの修理になります。

 

 

 

 

 

 

 

 アップ写真がこちら ↓↓↓

 

DSCN9931

 リアドアから、リアフェンダー(クォーター)まで

 30cmほどの、細い線傷がビシッと。。。

 よく見るとただの、線傷だけでなくけっこう凹んでしまっていますorz

  ということで、板金作業も必要になりそうです。

 

 

 

 まずは凹んでしまった部分を、板金します。その後、パテを盛って元の形に戻します。

 

IMG_5394

 

 

 

 

 

 

 

その後、塗装するための下地 サフェーサーを塗布します。

IMG_5430

 

 

 

 

 

 

今回は修理費用削減のため、ドアやガラスなどを外さずにマスキングをきっちりしこんな状態ですべて作業しました。

板金や塗装をする上で、各パーツ脱着する方法が1番作業し易いのですが、、、

少しでも安く直すために、この通りオールマスキングでの作業になりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

金額としては、6割、7割くらいで仕上げることが出来ました(`・ω・´)v

完成写真がこちら ↓ ↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

どの色のお車もそうなんですが、黒はとくに完成写真が撮りにくいのです・・・。

撮影者もしくは、風景が綺麗に写ってしまい。

この2枚の写真もかなり厳選した2枚なんです、、、分かって頂けるでしょうか?笑 

ご勘弁下さい。゜(゜´Д`゜)゜。

LINEで送る