福祉車輌(レジアスエース)の板金塗装

 

働く車の板金塗装。車椅子移動車等の 福祉車両 が板金修理で入庫しました。

車両は ハイルーフ のレジアスエースでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

損害箇所は赤い  部分になります。

左側はスライドドアになっていますが、右側は運転席のドアより後までボディになっているタイプです。

大きな1枚のパネルになっています。

修理箇所は右ロングクォーターパネルや、ロッカーパネル、ステップパネルと言った名称になる部分です。

 

ボディが凹んで、傷も何箇所かあり塗装が剥げている状態でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

凹んでしまったボディを修正機で引っ張り戻します。

フレーム修正機のように、車体を固定してチェーンの力を使ってボディをグイグイと引っ張り出します。

形をある程度戻したら、肌色のパテで元のように綺麗に成形します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

黄色の仕上げ用パテで塗装する下地の準備。

下の左の画像はパテを塗って削ったあとの写真です。

右の画像は、まだ塗装前です。

白いボディなので、白いサフェーサー(塗装下地)を塗っていざ塗装作業!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

完成写真がなく、申し訳ないのですが・・・

綺麗に仕上がり、今日もお客様を乗せて頑張って働いていることでしょう!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

今回修理しました車両は、車椅子を乗せて走れるように改造してある特殊車両でした。

ちなみに、 福祉車両 車検リフト修理など一般の整備も可能ですのでご相談承ります(^〇^)/

ハイエースやレジアスエースの ハイルーフ のお車も、工場に入庫可能ですー!

なんせ、金沢店ではダンプやトラックなどの車検もしておりますので車の大きさ、高さについてはぜんぜん問題ないのです。

 

ボルボカーズのheart可愛いショールームアテンダントさんheartが、ホームページを更新しているようです。

是非そちらもご覧になってください☆

***ボルボカーズ横浜西口・ボルボカーズ相模原***

http://volvo-yokohama.com/

 

LINEで送る