ヴィッツ修理事例

左側面(フロントドア~リアドア~リアクォーター)、

右フロントバンパー、リアバンパー、リアゲート

今回紹介するお車は、Vitzです。

パッと1周見た感じ・・・色々ぶつけてしまっている様子・・・。

IMG_6646IMG_6659-1

 

 

 

 

 

 

IMG_6650-1IMG_6653

 

 

 

 

 

 

IMG_6657

IMG_6656

 

 

 

 

 

 

 

お客様自身も修理するのか買い換えるか悩んだそうですが、直す!ということえでご依頼頂きました。

というのも、免許を取った娘さんに初めて買ってあげたお車とのこと。

大切に乗ってもらいたいから、綺麗に直したいそう。

新しいお車をご紹介することも出来ましたが・・・

そんなことを聞いてしまったら、修理屋さんとして綺麗にしてあげなくては!

と・・・意気込みまして、色々お値段的な相談をした結果特に大きな左側面だけ直すのではなく、全ての箇所を直すことに。

IMG_7239IMG_7240

 

 

 

 

 

 

 

リアドアは同色の中古ドアを探し当て、板金修理ではなく交換致しました。

リアクォーターに関してはもちろん!修理!修理!!修理!!!"p(・ω・*q)

IMG_7316IMG_7317

 

 

 

 

 

 

IMG_7398IMG_7588

 

 

 

 

 

 

 

塗装下地のサフェーサーを塗布。

いざ、塗装ブースへ。

IMG_7590

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓完成写真がこちら↓ ↓ ↓

IMG_8178IMG_8180

 

 

 

 

 

 

IMG_8177-1IMG_8179-1

 

 

 

 

 

 

 

私がお客様へ納車したのですが、完成した綺麗な姿を見た時はもう・・・

早く見せたくて仕方がありませんでした(笑)

ご依頼頂いた旦那様も、奥様も、そしてもちろん娘さんもとぉーっても喜んで頂けたようで

本当に嬉しい限りでした。

車にはきっと皆さんも色々な思い入れがあるでしょう。

関東ですと特に、若者の車離れが加速している昨今・・・。

確かに電車やバス、タクシーで事足りてしまう・・・

さらに、税金や、ガソリン、保険や車検・点検などの維持費。。。

車屋さんとしてはとても深刻な問題なのはもちろん、

何よりも車に興味を持ってもらえない淋しさと悲しいなぁという思いが

今回の娘さんのお車の修理をさせて頂き、なんだか暖かい気持ちになれました☆

 

左後というのは、板金修理で1番多いかもしれません。

運転席から1番遠い分ぶつけてしまいやすいのか・・・

まだ梅雨明けが宣言されておりません。雨の日は視界も悪く路面も滑ります。

より一層安全運転をお願い致します。

それではよいカーライフを(^・ω・^=)ノシ

LINEで送る