・・・ヘッドライトに新車時の輝きを・・・

ヘッドライトの黄ばみ、くもり除去の磨き施工のご紹介。

経年劣化や、太陽の日に照らされ黄色く変色してしまったり白濁してしまったり。。。

夜間やトンネルなどで視界が悪く危険なだけでなく、見た目もあまり良くないですからね!

気になるお客様は是非お問い合わせ下さい。

施工時間は左右で1時間ほどです(国産車)

すぐ近くの 三井アウトレットパーク でショッピング♪

もしくは 南部市場 でランチやお買い物をしている間に作業が完了しますよ☆

 

今回施工したお車はラフェスタ。

施工前がこちら↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

磨いた時にボディーの塗膜を剥がさないように、マスキングテープでしっかりガード!!

ひたすら磨きます!

『ひたすら磨く』とここで書くのはとっても簡単なんですが、ヘッドライトを磨くのって結構神経を使うようです。

熱心に同じ場所ばかり磨くと、熱を持ってしまいレンズ自体に傷を付けてしまったりorz

かといって、慎重になりすぎると綺麗にコーティングを剥がせなかったりorz

失敗をするとやり直せないので、取り返しの付かない事態になりかねませんε=(・д・`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのメカニックは代車で練習したり、腕を上げているので失敗なんてしませんが\(^ ^)/

劣化してしまった表面の膜を落としたら、特殊なコーティング剤で保護します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに綺麗になります!新車同様!

詳しい説明と金額は こちら をご覧下さいませ。

 

 

ヘッドライトのコーティングといえば・・・私のバイクも新車で購入して半年経ったくらいで

ガビガビとコーティングが剥がれて、よく見るとすごく格好が悪い感じになったなーと思い出しました。

運転に支障が出るほどではなかったのですが、どうしても気になり嫌で嫌で。゚(゚*´Д⊂

バイク屋さんへ持って行ったところ、原因不明でしたが

メーカーリコールなのかメーカークレームなのか無償で新品と交換してもらえたっけなぁ~

この記事の投稿者

yskanazawa
LINEで送る